医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

夫の医学部再受験についてのご相談内容

投稿日:2016年10月30日 by admin

illust2096.png

20代の主婦です。
わりと早めに結婚しましたが、まだ子供はいません。

最近夫が医学部を再受験したいと言いだし始め悩んでいます。
夫は理学部を卒業していて、現役時代の偏差値は60ちょっとだったといいます。
応援したいのはやまやまですが、やはり生活のこともあります。
私も働いていますし、お互いそれなりに貯めてはいるので、
2人だけなら当面は何とかなると思います。
しかし今後子供がもしもできたら、その時はどうしようと考えてしまいました。
受験期間や在学期間含めても10年。
そうしたらもう我々は30代半ばです。
それから子供をというのも、できなくもないですが、
できれば自分は20代のうちに欲しいのです。

2人とも両親は健在ですから、多少なりの援助はしてもらえるかもしれませんが、
それはもうほんとにどうにもできなくなった場合のみにしたいです。

「無理だよ」と一言に切って捨ててしまえれば楽なのですが、
本人がとても本気で医学部再受験を望んでいるのを知っているだけに、
それもできません。

そこでお聞きしたいのですが、
働きながら1年か2年で受験準備することは可能ですか?
そんなに残業で毎日遅くなるような仕事ではありませんが、
繁忙期は連日遅くなることもあります。
休日を勉強にあててもらうこともできますけど、
それだと夫婦としてすれ違いすぎて、会話がなくなりそうで、
せめて月の数日は自分との時間も作って欲しいです。
1年と期限をきるなら、仕事はやめさせた方がいいのでしょうか?

夫が学生になり、もしも自分が妊娠などして働けなくなった場合、
なにか手立てはあるでしょうか?
妊娠から育児期間を考えると最低でも1年半から2年は働けませんよね?
もし保育所などに預けられない場合、さらに働けない期間が延びる可能性もありますし。

方法があるなら、ぜひ夫の夢をかなえさせてあげたい。
応援してあげたいと思っています。

ただ、浪人させる気はありません。
よくて1年くらいです。
再受験するなら準備期間にしっかり勉強してもらって
確実に合格してほしいです。
ダメな場合は諦めて欲しいです。

私はそういった方面は疎いので、ぜひアドバイスお願いします。