医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

志望動機についてのご相談内容

投稿日:2016年09月27日 by admin

603.jpg

私は今年医学部受験する予定の受験生です。
国公立大医学部を受ける予定で、志望大学も絞れてきました。
センター対策やその他対策も今のところ順調に進めています。
しかし面接といったものが苦手で、何をどう準備しておけばいいのか分かりません。
特に医学部の志望動機について、聞かれたらなんと答えていいものか。
いつも進路指導での担任への返答にすら迷っています。
でももうそろそろ自分の志望動機をきちんとまとめておかないとな、と思っています。

実際のところは私が医師になりたいと思ったきっかけは、特にこれといったものが思いつきません。
母親が看護師をしていましたから、身近に医療従事者がいた、という点はありますけど、
母の仕事に対して「大変そうだなー」と思ったことはあってもだから自分もと思ったことはないですし、
何度か入院はしたことはありますが、お医者さんに遊んでもらったりして懐いてはいましたが、
別に大病でもなく、お医者さんに感謝して、なんていうきっかけもありません。

しいていえば、まぁそれなりに医学部目指せるだけの学力があった。
医療従事者が身近にいたから、どんな仕事かというのが想像がつきやすかった。
医者なら将来安定した職にありつけるのではないかという、まぁありきたりなものばかりです。

これをそのまんま言うのはきっとまずいよなぁとは思いますが、じゃあどう言いかえればいいのかが分かりません。
(国語など文章問題などはすごい苦手です)

また例えば、もし「なぜ看護師ではなく、医師になりたいのか」と聞かれたら、正直言えばはっきりとした理由はありません。
ただ、看護師は心のケア、医師は身体のケアという印象があり、私はどちらのケアも出来る人になりたいなとは思っています。
医師になれば患者さんの最適な治療方針を自分で考える事ができ、かつ患者さんの心のケアも出来るのではないかと思ったのです。
実際の看護師と医師の違いなど全く理解出来てないかもしれませんが、漠然とですが私の中で医師になりたいと考える理由はこんなところです。

嘘を言いたくはないですし、しかしはっきりした意思も示せないですし、
こういった場合どのような対策をしておくべきなのでしょう。

良ければ面接について、特に志望動機についてのアドバイスや意見よろしくお願いします。