医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

合格できない理由についてのご相談内容

投稿日:2016年06月30日 by admin

illust4198.png

医学部志望の浪人2年目です。
学力はもうそれなりにあると思うのです。
何故かというと、僕と同じかそれより下だった予備校の人たちが、先に合格していったから。
僕は同等の学力があったにも関わらず、二回目も落ちてしまった。
ということは、他に合格できない理由があるのでしょう。
またそれを自分で把握できないと、次も無理に違いないと思いました。
模試では9割とれるのに、実際センターでは8割ちょっとしか点が取れませんでした。
これはまず本番に弱いということなのでしょう。
でも自分では、模試でも本番でも緊張度はさほど変わらないように思うのになぜこうも違うのでしょう?
また、受験で必要なのは。数学・英語・理科くらいと高校の時の先生や先輩などに言われていたのもあり、
主にその教科ばかり勉強しています。
確かに国語などは苦手です。
そういった苦手を克服した方がいいのでしょうか?
その他に、学力はそれなりに足りているはずなのに合格できない理由として、
どんな要因があると思われますか?
よくありがちなものとかありますか?
今のところ、自分で自己分析した結果で合格できない要因かなと思われるものは、
上記くらいのものなのですが、もしかしたらあるのかもしれません。

親にも浪人するなら3浪までと言われているので、ここでしっかり自分の落ちる原因を探っておかないといけません。
というかすでに諦めて他の学部受けるようにすら言われています。
しかし自分は決して学力が無いわけではなく、医学部を諦められません。
一緒に勉強していた彼らがすでに医学部で頑張っているかと思うと悔しいです。
追いつきたいと思います。

本番に弱いなら、どう克服すればいいのか。
苦手分野も克服するべきなのか。
またそれ以外に何か要因はないのか?
ぜひ教えていただき気付かせていただきたいです。
あと半年ちょっとでどのくらい改善できるかは分かりませんが、
先に進むために、アドバイスよろしくお願いします。