医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

医学部と将来の職業についてのご相談内容

投稿日:2016年03月09日 by admin

056.png

僕は今中学生です。
中高一貫校に通っています。
親には医学部に行くことを望まれています。
そのためにこれまで頑張って勉強してきましたし、親の後を継ぐことはそれはそれでいいことだと思っていますし、
今のところはそれ以外の道を考える余裕がないので、とりあえず勉強していると言ったところです。

ある、東大医学部を卒業したけれど、今はCGクリエイターとして活躍されている方の記事を読みました。
この方は大学で勉強しながらも、同時にダブルスクールでCGについても学ばれたそうです。
僕はまだいまいち大学という仕組みを分かっていませんし、
この方が通った時代と今はまた違うのかもしれないので、それがどのくらい大変なことかとか、
そのようなことが当時も今も本当に可能だったのか(誰でもやろうと思えば出来ることだったのか)
はっきりとは分かりませんが、ただとにかくどちらもおろそかにせずに、医学部も卒業し、
そして実際にCGクリエイターとして活躍できているのは凄いことだなと素直に思いました。

今は、僕は他の選択肢が分からないので、とりあえず大学受験までに考えようと思っていました。
でもこの方のように大学に入ってからでも他の道を選ぶ人もいるんですね。
そしてそれはまたやろうと思えばできないことではないんですね。

医者と言う仕事は人を助ける素晴らしい仕事だとは思いますし、親を尊敬してもいます。
ただ、このまま惰性で勉強して後を継いで、本当にそれで医者と言えるのかな?
それでいいのかなという漠然とした疑問はずっとあります。
そして医学部に行ってしまったらもうおしまい、というかそれ以外の道はもうないんだと思っていました。

でもこの人の記事を読んで、医学部の勉強をしながらでも他のことをしていいんだ!とびっくりしたです。

この人は東大に行けたくらいだから相当頭もいいのでしょうし、だからこそこんな余裕もあったのかもしれませんが、
それなら僕も今からそういう余裕が持てるくらいになっておけばいいんですよね。
そう思えば、勉強頑張ろう!という気持にもまたなれてきました。

実際、この人のように医学部を卒業したけれど医者にはならなかったよ、という人は何割くらいいるんでしょうか?