医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

再受験のの実感についてのご相談内容

投稿日:2016年02月28日 by admin

10LES01A.jpg

この時期、現役やそうでない方(浪人生や再受験生)も含めて、
受験勉強の成果や結果を実感されている方が多いかと思います。
そんな方たちにぜひアドバイス頂きたいと思っています。
自分は一度大学を卒業後、社会人になりましたが、
(大学は工学部卒です)医学部の再受験を考えています。
現在28歳です。
もやもやと再受験を考えていましたが、遅くなればなるほどその可能性は薄くなる。
なら今しかないと本格的に考え始めました。
理想としては30までには医学部に合格して入りたいと考えています。
つまりそう時間はありません。
国公立大の医学部を志望しています。
現役時代もそんなに成績は悪くなかったですし(恐らく医学部行ける学力はありましたが、
当時は医学と言うか社会に出ることに全く興味が無かったのです)
学生時代も真面目に勉強していましたが、なにしろ社会人になってからはとんと勉強していません。
また受験そのものも当時とはまた変わってきているでしょうし、
今の受験がどういうものかを聞きたいのです。
今の医学部受験における特徴や、変わりつつあることってありますか?
また他学部の受験とはどういった違いがありますか?

また特に聞きたいのが数学と物理の勉強についてなのですが、
おすすめの参考書や問題集などはありますか?
特に数学はやはり大事かなと思うので、
効率のいい勉強法や、進め方など教えていただけると助かります。

また僕と同じく再受験の方。
手ごたえはどうでしたか?
結果はどうでしたか?
実際に感じた有利な点や不利な点、注意すべきことなど些細なことでもいいので、
感じたこと知りたいです。

やはり現役の方から比べたら、あらゆる点で難しいでしょうが、後が無いからこそ、
鍛冶場のクソ力ではないですけど勉強しよう、合格したいと言う意欲やモチベーションは高いと思います。
だからこそ自分でもそれが維持できるだろう年数に区切りをつけ、
その間は目標に向かって頑張ろうと思います。
ぜひアドバイスお聞かせください。