医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

面接では何が求められるのかについてのご相談内容

投稿日:2016年01月31日 by admin

603.jpg

医学部受験生です。
なんとか一次試験までは無事突破しています。
しかし気がかりなのは面接です。
多少なりは面接どうしたらいいのかな、とは考えてきましたが、
まずは一次試験突破できないと話にならないだろうと、勉強の方を優先させてきたので、
結局なんの対処もできないままできてしまいました。
自慢には全くなりませんが、面接は非常に苦手です。
高校受験の時の面接だってすごいテンパって、あの時何を聞かれて何をしゃべったのか、
全く覚えていないほどです。

そもそもなぜ医学部の試験に面接は必要なのでしょうか?
学校によっては非常に重要視されるような話も聞きました。
大学側では学生にまずどんなことを求めているのでしょうか?
どんなところを見られるのでしょうか?
模範解答を聞いたところで、逆にそんな答えを返しても全く意味が無いことは分かります。
学生の考え方についてですか?
それとも態度などでしょうか?
どちらも重要ですか?

自分の考える対処としては、医学部がどんな学生を求めていて、どんなところを重要視するのかが分かっていれば
それに対しての自分の考えをまとめておけば、少しはましだろうかと思っています。
態度に関しては、身なりを整えたりは事前にはできますけど、
いざ本番になってしまったら、やはり緊張しておろおろしてしまうかと思いますし、
今からメンタルを鍛えるなんて無理なので、それに関しては凄く自信が無いです。

それもあり、少しでも準備出来るものがあれば準備しておいて、
当日テンパってしまう要素をつぶしておきたいと言うのもあります。

それ以外に何かいい面接に対する対処法はありますでしょうか?

今回は現役ですから、再受験者よりは面接は有利なのかもしれませんが
(嘘か本当か実際のところ分かりませんが以前ある大学の面接配点が0点で、
それの理由が年齢差別ではという記事を見かけたことがあります)
そういったこともあるようなので、やはり不安ではあります。

ぜひ面接に対する対策のアドバイスお願いします。