医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

センター不調後の二次対策について

投稿日:2016年01月21日 by admin

tesuto.png

センター試験が終わったわけですが、結果は83%でした。
他学部であれば悪くはないのかもしれませんが、医学部志望です。
正直、やっちまったーと頭を抱えています。
模試ではもっと良かったんですけど、本番で凡ミスが増えてしまいました。
一応これまで志望大学はA判定出ていたので、すっかり油断してしまったともいえます。
調べると、なかには78%でも二次で巻き返して受かった人はいるようですが、
そんな人はごくごく一部ですよね。
ほぼ8割だと他でも多く言われているように、やはり難しいでしょうか。
出来れば自分も二次で巻き返して、意地でも受かって見せたいですが…、
センターのミスのショックが効いています。
いっそもう1浪覚悟するくらいの覚悟で臨むのがいいのでしょうか。

これまでももちろんしっかり二次対策は行ってきましたが。
改めて直前の二次対策のアドバイスお聞きしたいです。

先にも書いたとおり自分でも対策は練ってきました。
なので、あくまで直前に気をつけたほうがいいこと、やっておいた方がいいことが知りたいです。
ついでにというか凡ミス予防方も知っておきたいです。
もう失敗は許されないのですから。

今のところ、これまで二次対策としてやっていたものを改めてやりなおして理解度を確認しています。
勉強としてはこれでいいのでしょうか?
ちなみに使ってきた問題集はこちらです。
「やさしい理系数学」
「竹岡広信の英作文が面白いほどかける本」
「リンガメタリカ」
「入試英単語の王道2000+50」
「物理のエッセンス」などです。
これらで十分ですよね?

やはりあとは心構えや、凡ミス予防でしょうかね。
親には心配させたくないのでつい「大丈夫、二次で巻き返すから」と行ってしまいましたが
ほんとはやばいやばいどうしようと焦りまくりです。
本番に弱いのは、勉強量が足りないせいだとある番組で言われているのをちらりと見ましたが、
やはりそういうことなんでしょうか。
ひたすら勉強して、叩きこむ以外無いのですか?