医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

中高一貫校についてのご相談内容

投稿日:2015年12月28日 by admin

b600daa4bc230c134275c3e6d07610ac.png

最近ちょこちょこ子供たち三人も医学部に入学させたお母さんがメディアで取り上げられたりして、
賛否両論繰り広げられていたりしますが、自分もそんな子供を医学部に入れたい母親の一人です。
やはり将来のことを考えると、医者と言う仕事は安定しているのではないかと思えます。
また医者にならないにしても、しっかりした教育を受けさせてあげることは親の義務ですよね。
させないよりは、しておいたほうが絶対なにか役にたつと思っています。
夫は、いい大学に行かせたからって、いい職に就けるとは限らないと言います。
一般企業ではそうでしょうが、医者と言う職業は、他に変えられない、決して無くならない職業じゃないですか?
ましてや今後高齢者が増えてくる時代になってくればますます需要はあると踏んでいます。
ただ、医学部の定員を政府が削減を検討しているという話は少々不安に感じます。
ただでさえ難しい医学部が、ますます狭き門になるということでしょうか?

子供は今5年生ですが、中学受験を考えるなら、そろそろいろいろと考えておかねばならないなと
最近受験を控えている6年生のお母さん方に話を聞きました。
それによると、将来医学部を考えているならやはり中高一貫校がいいという話でした。
そこで中高一貫校について教えていただきたいのですが、
なぜ中高一貫校が医学部に強いと言われているのでしょうか?
また中高一貫校に入れた場合のいいところはどんなことですか?
公立中学や高校、または私立の中学、高校に通わせた場合とどう違うのでしょうか?
やはり子供によっても、合う合わないがあると思いますが、どんな性質の子供に合っていますか?
うちの子供は、それなりに勉強もするけれど、決して勉強が好きなわけではないごくごく普通の子だと思います。
やはり自主的に勉強できる子でないと合わないでしょうか?

そして、もし中高一貫校に入れるならば、どこがより医学部に有利ですか?
関東圏内で、特に医学部受験に有利なところがあればぜひ知りたいです。
ただ、なんとなく良さそうなところに、なんとなく行かせるのではなく、
しっかりと医学部受験に向けて勉強できるところに通わせてあげたいと思っています。