医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

帰国子女の受験についてのご相談内容

投稿日:2015年12月20日 by admin

school_test_seifuku_boy.png

現在親の仕事の都合でタイにいます。
小学生の頃にこちらにきて、今は中学生です。14歳です。
予定では高校の半ばで帰国することになると思います。
僕は父とボランティアに何度か参加してから将来は医者になりたいと思うようになりました。
そのため帰国後は日本の大学の医学部に入りたいと思っているのですが、こちらと日本では教育水準がどれほど違うのかよく分かりません。
一応日本人の学校に通ってはいますが、差はあるのでしょうか。
大学の受験には、帰国子女枠や帰国生枠というものがあると聞きましたが、どういったものなのでしょうか?
またこれはどう違うのですか?同じものだけどいい方が違うだけ?
僕は高校の半ばで帰国することになると思うのですが、この場合どれにあたりますか?
医学部でそういった枠で受験することはできるのでしょうか。出来れば国公立で。
僕でも医学部を受験することはできますか?可能ですか?

可能であるならば、医学部を受験するためには、改めて日本国内で勉強する必要があるのでしょうか?
やはり高校に改めて入学するべきですか?
こちらでの成績は、わりと上位にいますし悪くない方だとは思うのですが、
日本ではどうなのか分からないので不安です。
一般の日本人の受験生と、帰国子女での受験ではどのような違いがあるのでしょうか?
どのくらい難しいですか?
やっぱり帰国子女と言うのはすごく不利な状態ですか?

今このタイにいる間、どのような勉強をしておくべきですか?
日本に帰国してからはどう勉強するべきですか?
どのようなことを準備しておけば、医学部を受験することが可能か知っておきたいです。

日本の受験事情に疎いので、いろいろ不安です。
高校に入る時に親と離れて先に帰国し、日本の高校に入ることも考えています。
その方が医学部受験に有利ならば、親に相談して、そのようにさせてもらいたいです。
その場合は寮のある高校が当然いいと思いますが、そういった高校に入る場合の受験アドバイスも頂けると嬉しいです。