医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

受験に向けての選択科目についてのご相談内容

投稿日:2015年12月18日 by admin

cb0575ef.jpg

高校2年生の女子です。
国公立の医学部志望です。関東圏内で狙ってます。
うちの高校は3年で文理別になります。そのためそろそろ科目を決めておかなければいけません。
私は化学と生物を選択するつもりでしたが、同じく医学部を目指している知人に念のためどれを選ぶか聞いてみたら、
彼は物理と化学を選択するそうです。物理の方が受験的にいいと言うのです。
確かに「医学部 理科 選択」などで検索して調べると、物理の方がいいと書いてあるところが多いようですね。
でも私は実はすごく物理が苦手なのです。
全くできないわけでもありませんが、多分著しく他の教科より成績は下がります。
そのため出来れば避けたいと思っているのですが……。
実際、医学部受験においては、生物と物理どちらを選ぶ人が多いのですか?
どちらが有利とかいった違いがあるのでしょうか?本当にネットなどの情報のように物理の方が有利なのですか?

またこれも気になるところなのですが入学後、物理が出来ないと困りますか?
もし、やっておかないと入学後すごい大変でやっていけないというのであれば、
今頑張るしかないのでしょうか。
入学以降必要な物理の知識は物理Ⅱまで必要ですか?
今のところ物理Ⅰまでは高校で必修なので物理Ⅰまでの知識はありますが、Ⅱは物理を選択した人しか勉強しません。
もし物理Ⅰまでの知識でいいならば、生物と化学を選択して、受験もそれを選択しようと思います。
それでもし物理が必要な場合は、必要な場面だけ最低限勉強し直すのではダメでしょうか。
相談した彼は、もともと物理が好きな子なので、元からあまり参考になりません。
私のように物理が苦手な人はどのような選択をしているのか、受験では何を選択したか。
また実際受験で本当に有利なのはどの科目なのか。(それはたとえ苦手科目でも有利になりえるのか)
入学後、それらの知識はどの程度使われるのか、実際に必要なのかなど教えていただけると助かります。
出来れば好きな科目で受験したいですし、その方が勉強する時のモチベーションも違うんですよね。