医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

勉強ストレスについてのご相談内容

投稿日:2015年11月30日 by admin

illust4198.png

ツイッターの検索で「医学部」って打つと「医学部 辞めたい」っていうワードが最初に出てくるんですよ。
ってことはこの時期「もう辞めたい」って思う人が増えてるってことなんですかね。
確かに僕も医学部2年生で今のところはなんとか3年生に上がれそうですけど、
どんどん勉強の内容もしなきゃいけないことも増えていって、受験の方がましだったなと思うこともあります。
おんなじようなネガティブな考えをおんなじようにネット上で吐き出してる人を探して、
共感したりして自分だけじゃなかったと安心したいのでしょうか。
最初検索したかったことはそれじゃないのに、ついいっぱい他にもいるんだと思って眺めちゃいました。
先輩が僕たちに「もう辞めたいよ」と愚痴るのは、それらのように共感して欲しかったり、
同情して欲しかったりするだけで、別にきっとアドバイスなんて求めてないんだと思うんですが、
愚痴られると、どうして欲しいんだろう、どうすればいいんだろうと思っちゃいます。
僕だって勉強しんどいと言いたいです。
改めて医学部って、勉強ができるだけじゃなく、6年頑張れる精神的なタフさも必要なんだなーと思います。
で、何が聞きたいのかと言うと、そういったネガティブな精神になってしまったとき、
勉強するモチベーションが下がってしまったり、実際成績が下がってしまったりするじゃないですか?
ただでさえ、医学部って閉鎖的な雰囲気があったりして、他なら気軽に聞けても
妙にそういったことには神経質になってしまったりして聞きづらいところがあって、
先輩に愚痴られて嫌だなと思ったことを自分も同学年の友人や後輩には言いづらいですし、発散しにくいなと思って。
6年まで頑張ってる人や、卒業できた人はそのあたりをどうやって乗り越えてきたんでしょう?
どんな悩みがありましたか?
それをどうやって克服してきましたか?
自分は勉強以外で、やっていけなくなったり、留年したり、休学したりは出来ればしたくないです。
勉強はひたすら勉強すれば、それこそ根性論でなんとかなると思っていますが、
さすがに精神的なものは個人差があるので、どうにもならない場合もあるとは思います。
でもそれでやっていけない人は、医師と言う職業もやっていけないと思うんですよね。
せっかく頑張って入った結果が、適性向いてないと自覚するだけなんて悔しいです。
どうストレスを無くしていくかより、ストレスかからないよう、どうすれば要領よく3年以降の勉強などを進めていけるか、
どんな点が苦労しやすいかなど教えていただきたいです。