医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

偏差値の低い高校からの受験についてのご相談内容

投稿日:2015年10月12日 by admin

01gyoji_074.jpg

医学部志望の高校2年生です。
人間関係のトラブルによる諸事情で中学生の時2年半ばから不登校だったため、レベルの高い高校は受けることができませんでした。
そのため現在は、偏差値が45程度の学校に通っています。
もともとは、成績は悪くなかったです。
中学の時も通えている時は常に上位でしたし、今の高校でも当然のことながら常に成績はTOPの方です。
やはり、今の高校のレベルの勉強では医学部受験は厳しいだろうと自己判断して、進学塾にも通わせてもらっています。
自分のレベルを把握するためにも塾は必要不可欠ですしね。
それでもやはりこれで大丈夫なのだろうかという不安は付きまといます。
このままの状態で勉強していって、医学部に受かる可能性はあるでしょうか?
学校のレベルなどは、たとえば受験する時に面接などで不利になったりはしませんか?
中学字、不登校だったことも不利にはならないだろうかと心配です。
今の高校を見下すつもりはないのですが、
(それなりにいい人間関係にも恵まれて、バカにすることなく応援してくれる友人もいます)
やはり他に医学部を目指そうという同級生は全くいないので、相談し合える人がいません。
家は特に金持ちなわけでもないので、受けるのは国公立にしぼることになると思います。
浪人もできて1年くらいでしょう。
まったくこんな状態では、受かる見込みなんてほとんどないよと言われるのであれば、
無駄に浪人して親に迷惑をかけるよりは、いまのうちにすっぱり諦めて別の学部を目指した方がいいのだろうかとも考えました。
そんなわけで僕にも医学部を受ける、そして受かる可能性は大いにあるでしょうか?
もし少しでも可能性があるならば、諦めずに頑張ろうと思います。
そしてその確率をあげていくには、今後どのような勉強をしていくべきですか?
勉強以外では何かしておくべきことはありますか?
(たとえば内申点をあげるためのものとか)
アドバイスお願いします。