医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

五年生になってからの勉強についてのご相談内容

投稿日:2015年09月30日 by admin

lgi01a201402011000.jpg

現在、医学部に通う4年生です。
五年生になってからの勉強の仕方、ポリクリなどについて教えてください。
その前にまずCBTなど受からなくちゃいけないですけど、そっちの対策も徐々にすすめてはいますが、
ちゃんと対策するのは11月過ぎてからでいいかなーと思ってます(遅いですか?)
でも一応すでに先輩から過去問題もらったり、参考書探したりはしてますよ。
それで、その時先輩たちから愚痴というかポリクリの大変さなどをいろいろ語られたので気になりました。
からかうように大げさに言うこともあるので、実際はどの程度大変なのだろうと。
どういう科が大変で、どこが楽だとかの違いはあるのでしょうか。
またポリクリ前にしておくべきこととかってありますか?
準備とか、注意しておくこととか、覚悟しておくこととか。
ポリクリはじまってやめたくなった、なんて話もネットで見かけたので、
僕は逆に楽しみにしていたのですけど、ちょっと心配になりました。

また、五年生以降からの勉強方法についてですが、
先輩たちはみんなポリクリで回っている合間にネット講座で勉強しているそうです。
これは必ずやった方がいいのでしょうか。
もしネット講座を受けない場合はどのように勉強しているのでしょう?
QBとかのみですか?
それでも十分勉強できる人はできるのでしょうか?
そういった勉強の仕方の違いはどのような人にどのような勉強が合っているのでしょうか?
僕は、ごく普通に過去問を何度も解いたりして理解し先に進める、といった地味な勉強の仕方です。
でも今のところ留年はせずこれています。
やはり先輩たちのようにネット講座を使って勉強するのが効率的でしょうか。

またネット講座を受ける場合、TECOMとMECではどちらがいいのでしょう?
どのような違いがありますか?
僕の知り合いでは聞いたところMECの人が多いように感じますが、
どちらが僕に向いているのでしょうか。

アドバイスお願いいたします。