医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

塾の必要性についてのご相談内容

投稿日:2015年08月19日 by admin

lgi01a201310152200.jpg

国公立医学部志望の高校生です。
実はこれまで塾に通ったことがありません。
高校受験の時も自力で勉強しました。そこまではわりと順調に勉強できて来ていたと思います。
しかし、さすがに医学部を目指すとなると、独学だけでは限界を感じていて、
また学校内でしか学力をはかれないため、本当に医学部を目指すことができるのか不安になります。
塾に通いたいとは思うのですが、地方のそれも人工の少ない場所と言うこともあり、
あまり医学部合格などの実績のある塾がありません。
それなりに、いい塾を探すと、車で送ってもらっても小一時間以上かかるうえ、
学費もそれなりに高いようです。
高校の国立大学への合格率は40%ほどらしいですが、
下から上まで、偏差値の差が激しいのであまり参考になりません。
先輩には、塾にもいかずに京大に受かった人もいるようですが、
自分も頑張れば、独学だけで医学部に行けるでしょうか?
しかしよほど自分で管理できないと、生半可な努力では無理ですよね。
学校では部活もありますし、家で勉強するには、やはり誘惑が多いです。
それらを律してしっかり勉強していくには、やはり塾という場があったほうが勉強できる気がします。
国公立の医学部のみを志望していることでお察しいただけるでしょうが、
両親は共働きしているとはいえ普通のサラリーマンで、そんなに裕福ではありません。
塾へ行く交通費や学費を考えると、やはり悩んでしまいます。
しかし多浪もあまり出来ないでしょう。
つまり、現役合格できないと、他の学部に行くことになります。
やはり医者になるのが夢なので、それはあまり考えたくありません。
私は塾へ行った方がいいのでしょうか?
それともこのまま独学でいいと思いますか?
もしも独学のみで医学部を目指す場合、どのような勉強をしていけばいいでしょうか?
同じように塾などに通わずに、医学部を合格できた方は
どのような勉強をしていたのか気になります。
塾の場合はどのような塾を選べばいいと思いますか?