医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

夏休み中の勉強についてのご相談内容

投稿日:2015年07月30日 by admin

10LES01A.jpg

今高校2年生です。高校は普通の進学校です。
だから僕みたいに難易度の高い大学などを狙って必死に勉強しているのは
半分もいないかもしれません。
それなりに勉強熱心な学校ではありますが、皆そこそこの大学を狙っているようです。
そんななか、僕もなぜ、医者になるために、こんなに必死になって、
高校生のこの時期だけにしかできない遊びや恋やもろもろを棒に振って、
勉強しなきゃいけないんだろうとふと思うことがありました。
去年の夏休みまるまる講習だの模試だのでつぶれてどこかふてくされていました。
今年もそうなるのかなーと少々モチベーションが下がってついぐちぐち言っていました。
そうしたら友達に「だって頭の悪い人に命預けられないじゃん」と言われ、
なるほどと目からうろこが落ちました。
医者って人の命を預かる仕事なんだなぁって改めて考えさせられました。
今までは、それなりに成績もよかったし、
将来安定した職につくなら医学部に行って医者になろうかなぁとそれくらいで
進路を考えていました。
でも医者って本当に大事な職業なんですよね。
自分が無駄に体力あって、年に1、2度くらいかまるきりかからないこともあるので、
そういった考えがすぽーんと抜けていました。
なので今年からは考えを改めて、しっかりと医学部受験に向けて勉強をしようと思うのです。
やはり昔から思うのですが、夏休みと言うこの長い休みをどう過ごすかによって、
二学期に大きく学力に差がつくことがありますよね。
去年は遊んでいた友人たちがうらやましくてうらやましくて仕方ありませんでしたが、
今年は彼らをその分学力で見返してやるぞ!という気でまんまんです。
去年は、塾の言うとおり、親の言うとおりにただなんとなくダラダラと勉強していましたが、
今年はモチベーションも上がってることですし、積極的に勉強していきたいと思います。
この夏休み、残りあと一か月を、どう過ごすのがいいと思いますか?
夏休み向けの、効率のいい勉強法や、
夏休みにしておいた方がいいことなどありますでしょうか?