医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

医学部卒業や国家試験に関するご相談内容

投稿日:2015年05月25日 by admin

man_nayami.png

医師国家試験の受験資格が「医学部卒」(卒業見込み)ということですから、
たとえば留年などしたり、単位が足りなくて卒業できそうになければ、
そもそも試験を受けることすらできないのでしょうが、
もしも卒業をすることはできても、国家試験に受からなかった場合はどうなるのでしょうか?
弟が医学部生で、これまではなんとか特に留年もせずにきていましたが、
このところ体調を崩したせいか、試験の成績が悪かったそうです。
相談にのってやりたいものの、医学部の事情は特殊すぎて分かりません。
弟は留年したらどうしようかと心配していますが、
そんな1つや2つ悪い点を採っただけで留年してしまうのですか?
さらに国家試験に向けての勉強にも悩んでいるようです。
上記で言った通り、もしも国家試験に落ちた場合でも卒業はできるのですよね?
医師国家試験は、どの程度の倍率で受かるものなのでしょうか?
受からなかった人はどのように勉強しているのですか?
やはりそのような予備校的なものがあったりするのでしょうか。
どちらにしろ、もし留年したり、国家試験に落ちた場合、その分費用がかさみますよね。
うちは普通のサラリーマン家庭なので、弟はそれに関しても心配しています。
あともうちょっとで卒業できるのだから、幸い私は社会人ですので、
今からでも少しお金をためて、万が一の時のために工面できるお金を準備しておこうかと思っています。
当然それに甘えられても困るので、本人には今のところは言わないようにしていますが。
出来ることなら、頑張ってこのまま卒業、国家試験合格と順調にいってほしいものですが、
ラストスパートだからこそ不安になる弟の気持も分からないではありません。
弟にどうやって励ましの声をかけてやったらよいでしょうか。
親も心配していて、弟が医学部を受験する時なみに、家の中がピリピリしています。
下手にさわらず、そっと見守るくらいがいいのかなとも思うのですが、
せめて事情くらいは知ってやりたいです。