医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

息子さんの進路についてのご相談内容

投稿日:2015年04月28日 by admin

yakuzaisi-komaru.png

現在高校2年の息子がいます。
私自身は開業医で、出来れば息子に跡をついでもらいたいと思っています。
息子は私立医学部を志望しています。
しかし今現在高校の担任からは「少々厳しい」と言われました。
私は地方の国立大学医学部を卒業し、医師になりました。
当時は120人入学して医師になれなかったのは2名だけでした(2年連続で留年して放校されたようです)。
ストレートで6年間で医師になれたのは75%くらいだったように記憶しております。
しかし、私立大の医学部では6年間で医師になれるのは4割程度などと厳しい話を聞きました。
現在の医学部入学、および卒業までの難易度はどの程度なんでしょうか?
勉強自体の難しさは、今も昔も変わらないとは思いますが、
その他でいろいろと事情も変わってきているのでしょう。
息子は、成績も悪くはないものの、特にいいというわけでもなく、
確かに担任に厳しいと言われるのも仕方ないかもしれません。
仮に合格できたとしても、入学後の勉強についていけるかも心配です。
医学部に入れさせるのは諦めたほうがいいのでしょうか?
息子自身は、真面目だけが取り柄な様な子で、非常に努力してくれています。
私の病院をついでくれること、医学部を目指すことに異論はないようです。
息子本人が、頑張ってくれているうちは、やはりあきらめることは良くないでしょうか。
一応今、志望大学の現役の学生さんに家庭教師をお願いして、医学部合格および、
留年しないような要領の良い勉強法をお教え願おうかと考えております。
私から見ても、息子の勉強は要領が悪いように感じていたのですが、
やはり昔と今では違うことも多く、現役の方に教えていただくのが一番なのではないかと思っています。
その他、やってやれることはやってやろうと思っていますが、
高校2年になってからでも、出来ることと言えば何があるでしょうか?
息子のように、高校生になってから勉強し、
一気に成績をあげ、医学部に入学できた方はいらっしゃるのでしょうか。