医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

成績開示についてのご相談内容

投稿日:2015年02月24日 by admin

visit_m16.png

試験に手ごたえを感じた、一次は通ってるはず、と喜んでいた先輩が不合格。
そして浪人生になってしまいました。
その時に何がいけなかったのだろうと確認するために成績開示を行って、
それを学習計画に役立てた…という話を聞きました。
恥ずかしながら「成績開示」という言葉を初めて聞きまして。
自分も医学部を目指す受験生なのに、情報不足だなと反省しています。
自分でも勉強ばっかりじゃなく、必要なことは調べておかないと、
いざというとき困っちゃいますよね。
そこで、今回知る機会のあったこの「成績開示」についてもっと良く知りたいのですが、
教えていただけますか?

まぁ読んで字のごとく、ようは受験の時の成績を開示してくれる、ということでいいんですよね?
これはいつ行われるんでしょうか?
終わってすぐに求めることはできますか?
またどこの大学でも行っているものなのですか?
この開示される成績は、どのような内容がどこまで開示されているんでしょうか?
さすがに、内容までは先輩に見せてもらえなかったし、
僕もそれ以上突っ込んでは聞けなかったので、中身がどんなものなのか分かりません。
成績開示はまた皆さんどのような時に開示を求めているのでしょうか?
先輩のように、落ちてしまった場合の確認に行われることが多いのですか?
それともそれ以外の目的で開示される方もいるんでしょうかね。
あ、それとこれって費用はかかるんですか?
それならなおさら、僕は開示してもらうなら先輩の時のように、
落ちた時の確認のために求めるかもしれませんね。
当然どこがダメだったのか確認出来れば、そこを重点に学習するようにしたり、
得意部分を伸ばしたりできますもんね。
って、そういう風に使うものであってますか?
あくまで今のところの僕の想像で利用法を考えちゃってますけど。
実際に他にこれを活用できますか?
でも合格したとしても、慢心せずに自分の成績は把握しておいたほうがいいのかもしれませんね。
医学部って入学後の勉強も大変そうですもんね。