医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

社会人の再受験についてのご相談内容

投稿日:2015年02月13日 by admin

yakuzaisi-komaru.png

現在は薬学部卒業後、薬剤師として働いています。
歳は24です。
大学受験当時は、難しい医学部よりも堅実に入学、卒業出来る大学をと思い、薬剤師になりましたが、
やはり医師になる夢を捨てきれません。
実際働きはじめて、よりそういった気持が強くなりました。
そこで、医学部に再入学し、医師への道を目指そうと思っているのですが、
学士編入と再受験、どちらがより確実に医学部に入ることができますか?
現在学士編入を行っている大学はありますか?
あきらめずにコツコツと勉強は続けていましたが、やはり片手間レベルです。
働きながらの本格的な受験勉強となると、簡単にはいかないだろうなとは覚悟していますが、
再受験には、主にどういったメリット、デメリットがあるのでしょうか?

また、特に悩んでいるのは学費についてです。
出来る限り自分で賄おうと思っています。
社会人になって間もないので、まだ大した貯金も出来ていないので、
出来れば国立医学部が望ましいのですが、年間どのくらいの学費がかかりますか?
私立医学部との差はどのくらいあるのでしょうか?
親には出来るだけ負担をかけたくはないので、奨学金を借りることも考えています。
医学部に進学する学生を対象にした奨学金制度は、多種あるようですが、
一番信頼性の高いところってありますか?
また在学中に、バイトなどをやる余裕はありますか?
場合によっては親にも援助をお願いしようかとも思っています。
ですがやはり、一度すでに大学を出してもらっていての再受験ですから、
あまりわがままも言えないかなと思っています。
実際、ちらりと話してみたら、なんでそんな面倒なことをするのかと言われました。
確かにすごい面倒なことですよね。
勉強はもっと難しくなるわけですし。
でも、やはり将来のことを考えたら、やりがいのある仕事に就きたいと思ったんです。
実際、僕のように社会人から再受験や編入した人の経験などから
アドバイスなど頂けるとありがたいです。