医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

難易度の高い試験の対処法についてのご相談内容

投稿日:2015年02月02日 by admin

EFBC99E7ABA0E382A4E383A9E382B9E38388EFBC88E5B08FEFBC89.jpg

ある私立大学の医学部に通っている男子学生です。
最初の1年2年は、問題なくテストも合格し進級してきましたが、
だんだんと医学生らしい勉強を出来るようになってきたと同時に
難しさも感じるようになってきました。
苦手な教科もちらほらと…。
さらに、今特に苦手な教科の教授が非常に厳しい人で、
追試が一回しかチャンスがないそうです。
しかもテストの難易度は非常に高く、範囲も膨大な量です。

ここで落としてしまったら、留年になってしまうかもしれないと、
現在友人や、先輩方から教授のテストの問題傾向や過去問など情報を収集して回っていますが、
あまり情報通のツテもなく、上手くいっているかは分かりません。
むしろ、これが原因で留年した人の話も聞かされ、恐ろしくなりました。
仕送りがギリギリなので、バイトもやめるわけにはいかず、
勉強の時間を作るのもやっとな感じです。
本当はこうやって悩んでいるのも無駄な時間なのかもしれません。
そこで効率のいい勉強をするには、まず何を優先すべきなんでしょうか。
ある意味これさえ無事通過できれば、今年度の留年は回避できたと言っても過言ではないので、
なんとかしなければと思っています。正念場です。
実家も医療系とは無縁の職業で、なんとか私立に行かせてもらってますが特に裕福なわけでもなく。
自分も、成績がそこそこ良かったので、将来安定できる医学部にいこっかなと軽く考えていたところがありましたが、
ここまできたら、しっかりと勉強し、卒業して、国家試験に受かりたいです。
しかし、もしここで留年でもしようものなら、経済的にきつくなって、
親に自主退学しろと言われかねません。
留年したら、親を説得できる自身は、教授にお願いするよりも自信がありません。
こういうときの勉強法や情報収集の仕方、効率いい方法ってありますか。
万が一その試験を落としてしまった時、どうすればいいのか、何か対処は出来ないのかなど
アドバイスありましたらお願いいたします。