医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

共用試験についてのご相談内容

投稿日:2015年01月09日 by admin

194898d6.png

現在、某国公立医学部の三年生です。
これまでの定期試験などもなんとかクリアしてきて、これまでは留年せずにきており、
無事四年生にも上がれそうで、なんとかほっとしております。

しかし、ここからは共用試験が待ち構えていますよね。
先輩などの話によると、早いうちから対策をしておいた方がいいと聞きました。
しかしそれ以上のくわしい話はあまり聞かせて貰えず、実際にどのような対策をしてよいものやら
戸惑っております。
これができなければ留年なんですよね?
この試験に落ちて留年になった人も毎年出てると聞きます。

一人一人、出る問題が違うということですが、それだけ難しいものなのでしょうか。
それとも油断してしまっただけなのでしょうか。
きちんと勉強していれば受かるものですか?
追試などの救済措置もあるのでしょうか。

恥ずかしい話、こういったことを話し合える、相談できる友人などが少なく
また先輩も少なくて、一人不安にかられてしまい、聞いてみようと思いました。
もちろん、どういったものかくらいは自分でも調べていますが、
何事にも独学では限りがありますよね。
改めてどういった試験なのかと、どういう落とし穴があるのか、
勉強の方法やペース配分、経験談などや
それに対する対策などお教え願えませんでしょうか?

ここまでこれたのも余裕などなく、ギリギリなんとかこれてるなというのは
自覚しております。
だからこそ、しっかりと早くから対策をたてて勉強しなければと思っております。
対策はどれくらい前から皆さん本格的にやりはじめるのでしょうか。
試験は確か1月ですよね。
春からやるべきですか?
夏からでも遅くはないのでしょうか。
少々、我ながら怖がりすぎかなとも思うのですが、
国試の前の仮試験のようなものと聞き、意気込んでいるのもあるかと思います。
CBTOSCE個々の対策など分かれば、さらに助かります。
また、勉強以外でも注意する点などありますでしょうか?
ささいなことでもいいのでアドバイス頂けると助かります。