医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

大学に在籍しながらの医学部受験についてのご相談内容

投稿日:2015年01月05日 by admin

09.jpg

娘のことについてご意見をお聞かせください。

もともと医者になりたくて、がんばって受験勉強をしていました。
本人は医学部以外受験するつもりはなかったようですが、塾の判定もギリギリでしたので、
親としてはもしものためにと自宅近くの大学への受験も進めました。

本人も一応受けておくというので、医学部と近くの大学を受験したのですが、
受けた医学部はどこも合格しませんでした。でも一応受けておいた近くの大学へは合格することができました。

親子でいろいろ話をした結果、本人も1浪するよりは近くの大学への進学を決めました。
医者といってもとても厳しいと聞きます。研修医時代は本当に大変だと聞いたこともあります。

親としては娘ですので、そんなに大変な職業につかなくてもいいのではないかという気持ちもありましたし、
もし医学部へいくなら親元を離れてしまうので心配もありました。
でも、近くの大学への進学を決めてくれて、これで家から通学もできるし安心しておりました。

しかし、1年も大学へ通わないうちから、娘がやはり医学部へ行きたいと言い出しました。
どうしても医者になることを諦めきれないのだと。
私としては、せっかく入った大学を辞めてまで医学部を受験し直すのはもったいないと思いますが、
娘の人生なので、娘のやりたいことに反対するのもどうかと思い、再受験を検討しているところなのですが。

しかし、一度失敗した医学部に簡単に合格できるとは思えません。
娘は今度こそ合格するために、寝る間も惜しんで勉強しているようです。
それで医学部に合格できればいいのですが、もし合格できなかった場合はどうなるのでしょうか。

よくわからないのですが、大学に在籍しながらも受験ができるところもあるというのを少し聞きました。
娘はきっぱり大学を辞めて、医学部受験をするつもりのようですが、もし失敗したときのために、
今の大学に在籍したままで受験ができるのであれば私はそちらの方がいいのではないかと思うのですが。

そのような事が本当にできるのでしょうか?
ぜひできるなら詳しく教えていただきたいと思います。