医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

効率のいい医学書の覚え方についてのご相談内容

投稿日:2015年01月05日 by admin

08.jpg

現在某大学の医学部に通っています19歳の男子学生です。

少し自慢になりますが、高校のときは常に成績はトップでした。
それなりに受験勉強をして、現役で今の大学へ合格しました。
この時も自分の成績では合格して当たり前だと思っていました。

そして大学生活も何の問題もなく進むものだと思っていたのです。
しかし大学生活を初めてしばらくして現実は全く思い描いていたものと違いました。

高校のころはトップの成績だったのに、毎回大学のテストではギリギリの点数です。
今のところは何とか合格ラインはこえてはいますが、
毎回こんな感じなのでそろそろ危ないのではないかと自分でも心配になってきています。

今までこんなにテストで苦労したことはなかったので、
膨大な医学書をどのように覚えていけばいいのか全くわからないのです。

もともと理数系が得意でもあり、医学部受験でもそちらを重点的にやってきました。
なので受験に際して、それほどまでに苦労したという気持ちはありませんでした。
もちろん医学部も理数が有利だと思っていたのです。が、実際はそれよりも暗記物ばかりで困惑してます。

もともと勉強はできる方なので、ある程度の暗記はできるのですが、
医学書は初めて聞く言葉、難しい医学用語、それに加えて見るからに無理そうな量。

もうどう手を付けていいのかもわからなくなってきてます。
ここでつまずいていては、ここから先にもっと課題も増えてくるし、
臨床前の試験、国家試験も待っているのですが、このままだととても合格できないと思います。

その前にこのままでは今年の進級もできるかも危うくなってきます。
そうはなりたくありません。そのためまだ間に合う今のうちにきちんと追いついておきたいと思っています。

そこで効率のいい医学書の覚え方なんかはないのでしょうか。
歴史でいっても語呂合わせで年号を覚えるとか、元素記号の覚え方のようなものであったりとか。
そういった簡単な暗記方法などがあれば教えてください。