医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

医学部再受験についてのご相談内容

投稿日:2015年01月05日 by admin

02.jpg

再受験について教えてほしいと思います。
高校の時に頑張って医学部を目指しましたが、思ったように成績が伸びずに1浪してしまいました。

それでもあきらめずに何とか次の年に医学部に合格できたのですが、
それほど余裕はなくぎりぎりの成績で受かったので、入学後のカリキュラムについていくのが大変で、定期テストもあまりいい点はとれず。

結局留年を繰り返して、今年放校されてしまいました。
でも、自分自身、医師になりたいという気持ちはなくなっておらず、
また別の医科大学を再受験しようかと思っているのですが、放校されたものは再受験は厳しいでしょうか?

いろんなケースを探してみましたが、単に再受験される方の質問が多く、
自分のようなケースは見当たりませんでした。再受験に対して、もっとも心配なのは面接です。

医学部の面接は医者になるにふさわしい人材かどうかを見極めるため様々な質問をされるとよく聞きますが、
自分のように学力不足で一度放校されている場合、面接のときに放校理由などあれこれ聞かれて不利なのではないかと心配です。

このようなケースの場合は、どのような質問を面接のときにされるのでしょうか?
できれば再受験された方の心構えや、面接の質問など教えていただきたいと思います。

あともう1つの選択では、面接のない医学部を受験するかどうかです。
その場合、面接がない分、テストの成績がすべてになるのでかなり難しいのでしょうか。
こちらもギリギリで受かった自分には少し厳しいかとも思い心配です。
ただ、前のままではせっかく入り直しても、また留年になってしまっては困るので、前以上に勉強しようとは思っています。

そこで二つ目の質問ですが、効率の良い勉強方法はあるのでしょうか?
1浪のときは予備校に通って勉強をしていましたが、成績が思ったように伸びなかったように思います。
よく、自分に合った勉強の仕方でないと伸びないと言われますが、予備校に通う以外に良い方法があるのでしょうか?