医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

留年、放校後の編入や再入学についてのご相談内容

投稿日:2014年11月06日 by admin

17.jpg

医学部医学科の学生です。

進級・留年・中退に関することについて質問させてください。

国立の医学部に現役で入学し、現在2年生です。
でも専門の勉強が始まってから、暗記しなくてはいけない量の多さに、なかばパニック状態です。
試験もうまくいかず、おそらく追試験に2、3個かかったものと思われます。

これまで勉強でここまで悩んだことはなかったので、正直すっかり自信を無くしてしまいました。
自分がこんなに暗記に弱いとは知りませんでした。

このままでは留年してしまうのではないか…どうなってしまうのかと不安でたまりません。
そのため、もう何をしていいのか分からなくなってしまい、なかなか勉強も手につきません。
両親には試験は通ったとうそをついてしまいました。

正直に言っても心配かけるだけだと思ったのですが、呆れられたり怒られるかもという恐れもありました。
僕の通っている大学では毎年10人程度留年する人がいるようです。
留年しても、頑張ってちゃんと卒業される方もいるのでしょうが、僕は留年してもちゃんと進級・卒業できるか、自分に自信がありません。
情けないことですが、すでに今の時点でかなりへんこんでしまっています。
医学部の留年者はどうなってしまうのでしょうか?

試験に通らないという理由で、放校・中退してしまう人は多いのでしょうか?
そういった人たちはその後どういった進路を取るのでしょう?
就職するにしても、中途半端ですごく不利になりそうです。
編入や再入学など出来たりするのですか?

でもそうするとまたかなりの費用がかかってしまいますよね?
親にもああ言ってしまった手前、なんとかしなくちゃとは思っています。
効率のいい勉強法や、試験の前の勉強の仕方、万が一、もし留年しそうになった場合の回避方法などありましたら、ぜひアドバイスが欲しいです。よろしくお願いします。

こういったことは友達にも相談しづらく、親にももう相談できないため困っています。