医学部の再受験・放校を解決する医学進学社

医学進学社トップページ   >>  ここだけの話しブログ

留年の影響についてのご相談内容

  • 投稿日:
  • by

illust4198.png

現在某国公立大医学部に在籍する二年生です。
実は留年してしまいそうで焦っています。
健康面には気をつけていたのに、免疫が落ちていたのか、
月イチで風邪になったり、ノロやインフルエンザになったりと、
寝込みがちで勉強できず、試験が散々な結果でした。
結果留年しそうになっています。
今回は体調が芳しくなかったからしかたない...と自分を誤魔化したりしていますが、
普段の勉強不足も、もちろんあったでしょう。

一応あれこれ自分なりに手を尽くしてはいるので、あとは結果待ちですが、
やはり留年が決まったらショックでまた寝込みそうです。

一応、留年を連続でしなければ放校にはならないでしょうが、
一度でも留年してしまうと、なにか今後将来就職などで不利なことはないかと不安です。

友人や先輩に聞いたり相談したほうが手っ取り早いのでしょうが、なんだか恥ずかしくて聞きづらいです。
いずれバレるにしても。

そこでぜひ留年の影響について経験ある方や、そういう話を聞いたことある方など教えていただけるとありがたいです。

どこまでの留年なら影響なく、どこから影響あるのでしょうか?
もし影響あるとしたら就職にどんな不利などがありますか?
不利な点をカバーするにはどうしたらいいかとかあるでしょうか?

もし留年しても、今後も諦めずに頑張れるように安心できる情報が欲しいです。
そうでないと、ほんとに冗談抜きで寝込まないにしても、やる気は落ちそうです。
親にも報告しなきゃいけないと思うと気が重いです。
入学する前に、医学部の卒業までの大変さは一応話してますが、
きっと呆れられるか、怒られるかはしそうです。

また今後、三年以降で留年しないための要注意ポイントなどありますか。

上記でどこまで大丈夫か?的なことを聞きましたが、
やはりさすがにこれ以上は留年はしたくないです。

特にここが留年しやすい、油断しやすいとか。

上手く試験などを乗り越えていくアドバイスお願いします。